こういう方はいますぐご相談ください!

  • 借金の件数・金額が多くて悩んでいる。
  • 総量規制で借入出来なくなった。
  • 月々の返済額を減らして完済したい。
  • 返済のことで夜も眠れない。
  • 電話が鳴るのが怖い。
  • ヤミ金融から借りてしまった。
  • 支払い督促の通知が裁判所から来た。
  • 過払い金を取り戻したい。
  • 出会い系サイトではまってしまった。
  • 倒産を考えている
     ⇒いろいろな相談例

 

当相談所の活動方針

当相談所は上記の借金問題の解決に前向きに取り組むボランティア団体です。

当相談所は借金問題を解決したいが、専門家(弁護士・司法書士)などの相談は敷居が高く、料金も解りづらく、費用も心配という方の債務整理を支援する無料相談窓口です。

社会に貢献するボランティアですので、ご相談などに際し費用等は一切いただきません。

法律専門家とのネットワークを駆使し相談者の内容に合わせた適切な債務整理の解決を目的に活動しております。

当相談所は、専門スタッフが個々の借金状況に合わせた適切な方法をアドバイス・サポート致します。

借金問題は悩むだけでは解決しません。

まずは、お気軽に相談下さい。もちろん!秘密厳守!です。

 

貴方の借金問題解決のお手伝いを出来ればと思います。

生活支援相談所は皆さまの平穏無事な生活支援する無料相談所です。

 

借金の返済方法など

債務整理と言うとあまりなじみが無いと思いますが、もう少しわかり易く言いますと、
債務(借金)の整理整頓をするということです。

借金を整理整頓すると、いろいろなことが分かります。

・収入からするとかなり無理な支払いをしているケース。

・返済しなくてはいけない場合でも無理なく、有利な返済方法が出てきます。

・なかには返済する必要のないものなどが出てくる場合があります。

 

借金にはそれぞれ自分に合った返済方法が必ず出てきますので、気軽に相談下さい。

 

改正貸金業法について

改正賃金業法

平成22年6月18日の改正貸金業法の完全施行で消費者に対してもっとも影響が大きいとされる「総量規制」が導入されました。
「総量規制」とは貸金業者から年収の3分の1を超える借入が出来なくなります。 気をつけないといけないのはすでに年収の3分の1以上の借入をしている方です。
(参考:総量規制について

*ご自身の借金状況の自己診断は収支のバランス診断からどうぞ。

電話申込とフォーム申込です。

メール問合せはこちらから

ご注意

近頃ボランティアと偽り、相談者から相談料や手数料などを要求する悪徳業者が増えていますが、当相談所はそういった業者とは一切関係ありませんので、安心してご相談ください。

 

最近増えている金融サギにご注意

最近急に増えているの金融サギがあります。

電話がかかってきて、融資出来るのでその前に携帯ショップへ行きスマホやタブレットを購入し、それを指定の場所に送って下さい。そうすれば融資出来ますというものです。
例えば4台分で30万円相当になるわけですが、買い取り代金として4万円はサギ会社から支払われるのですが融資は一切ありません。そして自分の携帯会社に対しての支払い義務は解約手数料含め約40万円になります。
もっと酷いのは7~8台購入させて商品を送っても、一銭も支払いが無くその後連絡が途絶えてしまい、70~80万円が自分の借金になるという事もあります。
たちが悪く非常に悪質なサギですので引っかからないように注意しましょう。

ページの先頭へ戻る